ここから本文です

はちまんっ子の日々

幼稚園での毎日、あんなことこんなこと。いろいろな出来事があります。
うれしいこと、楽しいことばかりではないけれど、でも、家庭から一歩ふみだした、新しい生活はドキドキワクワク、
魅力的なものであってほしいと思っています。
元気いっぱいなはちまんっ子の日々、ちょこっとのぞいてみて下さい。

記事一覧

5月1日(金)げんきっこ農園

げんきっこ農園へ行ってきました。いつもならお母さんたちにお手伝いを頂きながら作るサツマイモの畝。今年は職員でひもを引っ張り、目安にしながらまっすぐになるように…苦労しましたが、うまく作れたと思います!!

ファイル 1144-1.jpg ファイル 1144-2.jpg

今年、完成の苺🍓ハウス。千北師匠 作!いつもは地面にしゃがんで収穫したのですが、ハウスの中の苺は、プランター植で胸ぐらいの高さに上げてあるため立ったまま収穫できるんです!!子どもたちと収穫することを楽しみにしていたのですが…。

ファイル 1144-3.jpg ファイル 1144-4.jpg ファイル 1144-5.jpg

まだ、花あり、青いいちごありですが、赤くなったものも!!一粒頂きました(^o^)甘くておいしかったです。連休明けるころにはたくさん赤い🍓になっていることでしょう。

4月27日(月)園庭の様子

もう少し、園庭の様子を紹介しますね!

ファイル 1143-1.jpg ファイル 1143-2.jpg 

サツキの花も咲きそうです!「これみつがあるよ!」「お花はほんとはとっちゃいけないんだけどね(^_-)-☆」といいながらうれしそうに吸っていた子どもたちの顔が浮かびます。

ファイル 1143-3.jpg ファイル 1143-4.jpg

園庭の楠。春に葉が赤くなり落葉します。すぐに新芽が出てきますよ。

ファイル 1143-5.jpg

4月27日(月)皆さん元気ですか…

始業式・入園式以降、お休みで新入園の子どもたちでなくても幼稚園って?!と遠い記憶のかなたに…なんて子もいるのでしょうね(T_T)
4月いつもなら、年中児が年少のころに植えてくれたチューリップを前に振り付きで「さいた~さいた~♬」と熱唱するご機嫌な子がいたり、涙を流しながらも、風に吹かれて散った桜の花に花びら拾いに夢中になり気が付いたら涙が止まっていたり…と年少さんとともに先生はもちろん年中長さんも春を満喫しつつ新しい生活を始めていたのですが…すでに4月も終わろうとしています。

ファイル 1142-1.jpg 桜も散り、葉桜となり新緑がまぶしい季節となりました。 

ファイル 1142-2.jpg ファイル 1142-3.jpg 園庭にはチューリップにかわって、様々な花がきれいに咲いています。 

ファイル 1142-4.jpg ファイル 1142-5.jpg 園庭のミカンの木。花のつぼみを付けましたよ。

園庭は新緑に包まれ、一番気持ちのいい気候ですが、子どもたちに会えないのがとてもさみしいです。元気でいますか?園からの絵本やお手紙は届いたでしょうか?

カレンダー

2020年5月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

12月3日(金) 冬まつり3日目 New!
2021/12/03 21:59
12月3日(金) 冬まつり3日目 New!
2021/12/03 21:53
12月3日(金) 冬まつり3日目 New!
2021/12/03 21:44
11月30日(火) 冬まつり2日目 New!
2021/12/03 21:33
11月30日(火) 冬まつり2日目 New!
2021/12/03 21:16

過去ログ

分類一覧

ログ検索

検索フォーム
キーワード