ここから本文です

はちまんっ子の日々

幼稚園での毎日、あんなことこんなこと。いろいろな出来事があります。
うれしいこと、楽しいことばかりではないけれど、でも、家庭から一歩ふみだした、新しい生活はドキドキワクワク、
魅力的なものであってほしいと思っています。
元気いっぱいなはちまんっ子の日々、ちょこっとのぞいてみて下さい。

記事一覧

6月9日(火)みんなが揃いました!!

「あれ?友達が増えてる?」しばらく出会えなかった友達との再会。にぎやかに始まりました。

ファイル 1163-1.jpg ファイル 1163-2.jpg

お帰りに時間になると廊下には誰もいなくなり、ちゃんとお部屋に入ってお帰りの準備

ファイル 1163-3.jpg ファイル 1163-4.jpg

少し間隔をあけながら、ジグザグに座ってお帰りの時間。立って動く子もいるけれど(^o^)間隔があいていることでじゃれあう子が減り静かに話が聞けるかも…さみしいような、うれしいような…コロナ効果!?(笑)

6月8日(月) 好きな場所

毎年ながら…お母さんが恋しくて涙が出てしまったり、なんとなくまだ慣れなくて、教室にいるのは落ち着かない子どもたちとゆっくり園内巡り。どこにどんな部屋があるのか、部屋の中にはどんな生き物がいるのか、園庭の先生や友達の様子を2Fから眺めたりしていろいろな話をします。「ぼく、滑り台滑れるよ!」「あっ!車が走ってく!うちの(車)は白いの」とか…。たわいもない会話ですが、子どもたちの表情が和らいでいくのがわかります。

そして、ココ。
「わぁ~遠くまで見える!」「気持ちいいね!」「雲が走ってる!」とどの子もが足を止めて柵に手をかけしばらく外を眺めます。しばらく、ながめて「さぁ、みんなのところへ帰ろうか?」と声をかけるとにっこり教室へ歩き出す子どもたちです。

ファイル 1162-1.jpg ファイル 1162-2.jpg

ファイル 1162-3.jpg 今は、タイサンボクの花が咲いています。いい香りがします。

6月8日(月) 夏が…近づいて

朝から、アツッい☀!マスクをしているとこれまた空気が薄くなったような…。

ファイル 1161-1.jpg

月曜日の朝は、チラホラ朝のエンジンのかかりがゆっくりな子もいつようですね(^o^)

ファイル 1161-2.jpg 

虫探しがブームな園庭。いつもは4月なので探すのに時間がかかりますが、すでに6月。虫探しに困ることはないようです。

ファイル 1161-3.jpg ファイル 1161-4.jpg

6月4日(木) 苺も食べたよ! 

年少児と年長児とリズム。今はそれどころではない子もいますし、うれしくて年長児をみながら一生懸命手足を動かして楽しむ子も。それぞれですね。

ファイル 1160-1.jpg ファイル 1160-2.jpg ファイル 1160-3.jpg

農園の苺です!!半日なので、農園に行って帰るとお帰りできなくなるので(笑)収穫してもらったものを頂きます。千北先生から、「子どもたちには一番おいしい朝どり苺を!!」とのことで、朝、収穫をしに行きました。

ファイル 1160-4.jpg

A登園の子もB登園の子もみんないただきました。この前食べられなかった子も…これでみんな食べられたかな(*^▽^*)

6月3日(水) 楽しいね

年長もチャレンジ!!ザリガニ捕まえられるかな?!
ファイル 1159-1.jpg

今年は静かに暮らせると思っていたと思われるだんご虫。ここに来て…ゴメンね!
ファイル 1159-2.jpg

部屋の中で遊んでいた年中児。なんでも遊びに変えちゃうのが年中児といて楽しいところ。年長ほどルールを気にしない自由さ。今日は丸いものすべてコマに!!その発想も手つきもいい感じ!!

ファイル 1159-3.jpg ファイル 1159-4.jpg ファイル 1159-5.jpg

6月2日(火) チャレンジャー年少

年長・中児のやっていることを、どこかで見ていてその気になる年少児があちらこちらに!「ザ・チャレンジャー」
まだ、「できそうな気がする」だけなので…目が離せません。トライしてみて自分の限界に気がつくまでには少々時間が…。チャレンジ精神を伸ばしながら、できること、できないことを考え、自分で危険回避ができる力もこれから育てたい力です。

ファイル 1158-1.jpg ファイル 1158-2.jpg

ファイル 1158-3.jpg ファイル 1158-4.jpg

新学期にしか見られない、かわいい姿。ズボンから膝が見えない年少児。まだまだ手足も短くて…、年長のようにはいかないわけです。(^_-)-☆

ファイル 1158-5.jpg 

6月1日(月) 6月です!!

新しい生活での新学期の始まり。分散登園でクラスには半分の子どもたちですが、やはり年少は先生がてんてこ舞い( ;∀;)いつもなら年長児がぴったりとついて、生活面でのフォローもしてくれたのですが…今年度は蜜を避けて…というわけで部屋までは連れてきてくれますが、そこまでです。

ファイル 1157-1.jpg ファイル 1157-2.jpg

靴を脱いで、上靴にかえる、シール張、タオル掛け、カバンをしまう等、すぐにでも外に行きたい子どもたちに声をかけながら何とか終わらせます。

ファイル 1157-3.jpg ファイル 1157-4.jpg

ファイル 1157-5.jpg

まだ、時間がかかりますがこれからですね。でも今年ありがたい?!のは、泣いて登園する子が少ないこと。自粛生活のたまものかと…ゆっくり親子での時間が過ごせたからかな。
でもそのゆっくりが裏目に?!出たのが年中児。裏目にというより幼稚園版「中2病」?年少児よりもしっかりと自分を主張!涙も一緒に。例年ですが、わかっているだけに離れがたく…かな。
その中で年長児、久しぶりの園生活、緊張を頑張りに変えて、張り切ってくれています。
各学年、それぞれに成長を感じます💛

5月29日(金) 捕獲!!!

実は…今週、先週のサクランボや苺のことが悲しくて…千北さんがわなを仕掛けておいてくださいました。以前は「たぬき」でしたが
、今回は…なんと「ハクビシン」です!

ファイル 1156-1.jpg
げんきっこ農園の作物は無農薬ですし、さぞおいしかったことでしょう。丸々していました。

土曜と木曜に1匹づつで計2匹も捕まえました!
市役所の方に引き取っていただきましたがこの辺に多いらしいです。
捕獲後は、千北さんと職員でバーナーや石灰で周辺を消毒しました。これで一件落着かな…?!

畑のさつま芋の苗は、上を向いてピンっとはっぱを広げ元気でした。

ファイル 1156-2.jpg
毎日、水やりをしています。秋にはおいしいお芋になりますように!!

5月29日(金) 新しい生活…

「密」なかなか…ですが換気は完璧!!マスクも子どもたち慣れていてちゃんとつけていてくれます。外で遊ぶときは熱くなるので、時々マスクを外して、換気!深呼吸をしてはめなおす。水分をこまめにとることなど子どもたちと確認しました。

手洗いは慣れたもの、先生からも伝えましたが、しっかり手首まで洗っています。

ファイル 1155-1.jpg ファイル 1155-2.jpg

トイレの前や、水道の前、印をつけることで上手に並んでいます。年少児も!今はいろいろなところでソーシャルディスタンスが言われているのでよくわかっていてちゃんと待っててくれます。コロナのおかげかな?!

ファイル 1155-3.jpg ファイル 1155-4.jpg

ファイル 1155-5.jpg
集まりの時も少し離れて座れるように工夫しています。

5月29日(金) 分散登園4日目

クラスに入るとトイレに行ったり、手を洗ったり、うがいをしたり。年少児にとっては覚えることがいっぱいです。

ファイル 1153-2.jpg ファイル 1153-1.jpg

特になれないのが、靴をしまって、上靴を履くこと。外の靴と上靴を何度も持ち直し考えている子も。かかとがうまくできず、見ていた友達が手伝ってあげると手を貸してくれました。

ファイル 1153-3.jpg ファイル 1153-4.jpg

カレンダー

2020年8月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

分類一覧

ログ検索

検索フォーム
キーワード