ここから本文です

はちまんっ子の日々

幼稚園での毎日、あんなことこんなこと。いろいろな出来事があります。
うれしいこと、楽しいことばかりではないけれど、でも、家庭から一歩ふみだした、新しい生活はドキドキワクワク、
魅力的なものであってほしいと思っています。
元気いっぱいなはちまんっ子の日々、ちょこっとのぞいてみて下さい。

記事一覧

5月28日(木) 分散登園 3日目

今日も少し離れがたく涙が出てしまう子がいましたが、先生と関わって遊んでいるうちに…笑顔に。

ファイル 1152-1.jpg 

ファイル 1152-2.jpg ファイル 1152-3.jpg ファイル 1152-4.jpg

一人ひとり好きな遊びは違うので、じっくり寄り添いながら…そうしていると周りで見ていた子どもたちも寄ってきて、いつの間にか遊びの集団ができています。

ファイル 1152-5.jpg

「密」ですか?でも、子どもたちこうやって人を求めながら育っていくのです。さりげなく気を付けて間隔を開けるようにはしていきますが…必要な「密」もあるのです。

5月27日(水)分散登園 2日目

今日は、昨日よりちょっと朝からにぎやか(^o^)でも、しばらくすると笑顔に

ファイル 1151-1.jpg ファイル 1151-2.jpg 体操をしてみんなで遊んで…

お部屋に入る時間には…ファイル 1151-3.jpg 
ほら、この通りみんなお部屋に入って先生の話を聞いたり、年少児はおやつの時間です。

ファイル 1151-4.jpg ちゃんと手洗いもして!

ファイル 1151-5.jpg 座席は交互に、ちゃんと座って待てます。

5月26日(火) 分散登園1日目

年少さんも登園するし、心して…と思っていたら、わりと穏やかな朝の時間。しばらくお部屋で朝の身辺整理などを先生と行い、自分の持ち物を片付け、ロッカーや靴箱を確認していました。そして…外へ!!

ファイル 1150-1.jpg  ファイル 1150-2.jpg

毎年新学期に山のように入れる砂場の砂。そこを目指して?年少児が集まってきます。

ファイル 1150-4.jpg ファイル 1150-3.jpg

これだけあった砂は、1年たつとどこへ行った?と思うほどなくなります(^o^)

ファイル 1150-5.jpg

5月20日(水) 苗植えのおまけ

楽しめるのは畑仕事だけではありません!!その他にも…

ファイル 1149-1.jpg 今年はたくさん収穫できそう!!ブルーベリーのあかちゃん!

ファイル 1149-2.jpg こちらは柿です。

そして!これ!わかりますか?農園にはあちこちに卵があったけどちょうど孵化して小さなカマキリがあちこちに飛び出していました!!

ファイル 1149-3.jpg 

そして、「えっ~衝撃!!」とお母さんを驚かせたのはこの子

ファイル 1149-4.jpg 「これが、あの有名なテントウムシになるの?」

そーなんです!「さなぎになって…」と話すと「え~、さなぎ?!」と!農園は楽しいことだらけです。

この機会におうちの方にも来ていただけて良かったです。「農園に一度来たくて」とお父さんの参加もあり、崖を子どもと登ってくださる方も。これからきっと子どもたちが「今日、げんきっこ農園でね…」と話すと今まで以上に「うん、うん」と共感しながら話を聞いていただけるのではと思っています。ありがとうございました。

最後に…これがテントウムシのさなぎです!
ファイル 1149-5.jpg

5月20日(水) さつま芋 苗植え 3日目

なんと!!朝から大事件( ゚Д゚)というか…すでに大事件は月曜日にはおこっていたのです。

ファイル 1148-1.jpg 小ぶりですが赤くなったサクランボ🍒

「少しだけど、もしイチゴが足らなくなったらサクランボがあるから食べてね」と千北師匠が言ってくださっていた果樹園と上の畑の途中にあったサクランボ。が、ひとつ残らずなくなっていました。ネットもかけてあったのに…。それに続いて今日、朝、苺ハウスに収穫のために入ると…「アレ?赤い苺がない…」そーなんです!!赤い苺がひとつ残らずなくて…(T_T)ハウスの柱に引っかき傷のようなものが…誰の仕業かわかりませんが、あわてておやつを買いに走りました。
皆に食べさせてあげたっかった…ショックです。ごめんなさいね。

ファイル 1148-2.jpg ファイル 1148-3.jpg

でも、サツマイモの苗植えは滞りなく終わりみんな楽しんでくれました。大きくなってね!

ファイル 1148-4.jpg ファイル 1148-5.jpg

5月18日(月) さつま芋 苗植え 2日目

さつま芋の苗植え2日目。土曜日は1日雨が降り、金曜日に植えたさつま芋の苗は、シャッキっと!していました。今日はどの子が来てくれるかな💛

ファイル 1147-1.jpg ファイル 1147-2.jpg

「さつま芋の苗?」と思っている年少さんもいますが、年中、長は昨年度の経験から「早く、サツマイモカレー食べたいな!」と楽しみにしてくれている様子。収穫をする10月どんな状況になっているのかわかりませんが、子どもたちと収穫し、口に入るよう考えていきますね。

ファイル 1147-3.jpg 「この🍓!」

苗植えのあとは…千北先生の作ってくださった苺ハウスで収穫した苺がおやつ!おいしかったね(⋈◍>◡<◍)。✧♡ でも、収穫できる数が限られ、おうちの方やついてきた兄弟の分がなく…ごめんなさい。

ファイル 1147-4.jpg

小学生の兄・姉は下の果樹園で待っていてくれたのですが、とてもうれしかったことが…!!草抜きや落ちた梅拾いなどお手伝いをしてくれたことはもちろん、「これは柿だね。甘くておいしかったよ」「また梅干しつくるの?」と畑の木を見て何の木かわかる子がたくさん!!経験が、味覚とともに(^o^)生きていること。そして、作業をするときサッと体が動き「どこにほかる?」と作業の先が読めること。「生きる力」が育っているなと実感できました。

ファイル 1147-5.jpg

在園児は、さつま芋の苗の植え方、どうして東向きに植えるの?や寝かせて植えるのはなんで?根っこがどこから出てくるの?等々千北先生からもレクチャーを受け、これから「生きる力」を積み上げていきます。

5月15日(金) さつま芋 苗植え 1日目

今日は、さつま芋の苗植え!!連休明けてコロナも少し落ち着いたかな…? とにかく子どもたちと会いたい!!と企画をしました。「密閉」換気はバッチリ!!「密集」しないように、時間を区切って、「密接」にならないようおうちの方にご協力いただいて!!3つの密を守って開催しました。お天気も良く準備も万端!さあ!はじめましょう!!

ファイル 1146-1.jpg ファイル 1146-2.jpg

久しぶりの再会に、ついつい保護者の方と盛り上がってしまいますが(^o^)「はやく!」と子どもたちの催促されながら、苗植えをします。

ファイル 1146-3.jpg ファイル 1146-4.jpg

年少さんは毎年ながら、土に触ることもおっかなびっくり、そしてまだ先生と数回しか出会っていないこともあり、やや緊張している子もいましたが、おうちの方にも手伝っていただけ、畑の解放感もあってかすぐに笑顔が見られました。

ファイル 1146-5.jpg 「大きくな~れ」とおまじない(^o^)

子どものほうが照れくさそうに…、盛り上げてくださるお母さん。さすが!はちまんのお母さんはノリがいい!!サイコーです!

短い時間でしたが、次の機会が待ちきれないほど楽しかったです。送迎等ご協力頂いたり、子どもたちのために動いてくださった保護者の方に感謝です。ありがとうございました。
今夜から☂予報お芋にとっては恵みの雨。今年は天気にめぐまれてるかな…☀

5月1日(金)げんきっこ農園

げんきっこ農園へ行ってきました。いつもならお母さんたちにお手伝いを頂きながら作るサツマイモの畝。今年は職員でひもを引っ張り、目安にしながらまっすぐになるように…苦労しましたが、うまく作れたと思います!!

ファイル 1144-1.jpg ファイル 1144-2.jpg

今年、完成の苺🍓ハウス。千北師匠 作!いつもは地面にしゃがんで収穫したのですが、ハウスの中の苺は、プランター植で胸ぐらいの高さに上げてあるため立ったまま収穫できるんです!!子どもたちと収穫することを楽しみにしていたのですが…。

ファイル 1144-3.jpg ファイル 1144-4.jpg ファイル 1144-5.jpg

まだ、花あり、青いいちごありですが、赤くなったものも!!一粒頂きました(^o^)甘くておいしかったです。連休明けるころにはたくさん赤い🍓になっていることでしょう。

4月27日(月)園庭の様子

もう少し、園庭の様子を紹介しますね!

ファイル 1143-1.jpg ファイル 1143-2.jpg 

サツキの花も咲きそうです!「これみつがあるよ!」「お花はほんとはとっちゃいけないんだけどね(^_-)-☆」といいながらうれしそうに吸っていた子どもたちの顔が浮かびます。

ファイル 1143-3.jpg ファイル 1143-4.jpg

園庭の楠。春に葉が赤くなり落葉します。すぐに新芽が出てきますよ。

ファイル 1143-5.jpg

4月27日(月)皆さん元気ですか…

始業式・入園式以降、お休みで新入園の子どもたちでなくても幼稚園って?!と遠い記憶のかなたに…なんて子もいるのでしょうね(T_T)
4月いつもなら、年中児が年少のころに植えてくれたチューリップを前に振り付きで「さいた~さいた~♬」と熱唱するご機嫌な子がいたり、涙を流しながらも、風に吹かれて散った桜の花に花びら拾いに夢中になり気が付いたら涙が止まっていたり…と年少さんとともに先生はもちろん年中長さんも春を満喫しつつ新しい生活を始めていたのですが…すでに4月も終わろうとしています。

ファイル 1142-1.jpg 桜も散り、葉桜となり新緑がまぶしい季節となりました。 

ファイル 1142-2.jpg ファイル 1142-3.jpg 園庭にはチューリップにかわって、様々な花がきれいに咲いています。 

ファイル 1142-4.jpg ファイル 1142-5.jpg 園庭のミカンの木。花のつぼみを付けましたよ。

園庭は新緑に包まれ、一番気持ちのいい気候ですが、子どもたちに会えないのがとてもさみしいです。元気でいますか?園からの絵本やお手紙は届いたでしょうか?

カレンダー

2020年8月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

分類一覧

ログ検索

検索フォーム
キーワード