ここから本文です

最新情報・お知らせ

記事一覧

子育て支援広場“おたまじゃくし” 1月~3月の予定

未就園児親子向けの企画“おたまじゃくし” 平成26年1月~3月の予定です。

■1月15日(水)第10回 アコーディオンの会
 人気企画、第3弾。アコーディオンの演奏で歌ったり踊ったり楽しく遊びます♪
 <講師>石川 義夫氏(あおぞら幼稚園元園長 保育歴35年 子ども達の大好きな先生です。)
 お子さんは、動きやすい服装(スカート不可)でお越しください。タオルをご持参ください。

■1月22日(水)第11回 手芸サークルの会 ☆定員:20組☆
 ママ リフレッシュ企画 『マカロンのメモスタンドをつくろう!!』
 手芸サークル シュシュさんによる、お母様が楽しめる企画です。作品作りは大人が対象です。(託児つき)
 材料費代:150円をお持ちください。

■3月5日(水)第12回 幼稚園で遊ぼう ☆平成25年度最終回☆
 親子触れ合い遊びや交流ゲームをして楽しく遊びましょう。
 お子さんは、動きやすい服装(スカート不可)でお越しください。


各回とも、上靴(親子)、水筒(必要な方)、靴を入れるための袋をご持参ください。
尚、人数把握のため、各回とも前日までに電話にてお申し込みください。(ひらしば幼稚園 0565-32-3565)
☆定員がある回は、先着順となります。ご了承ください。☆

12/13(金) 子育て支援教室「てとてと」 第5回のお知らせ

第5回では,子どもの周りの環境についてみなさんと考えよう!と企画しました。「健康なからだ作り」は,病気予防や体力増進だけでなく,安全に過ごすということについても考えなければなりません。実は私たち大人は,子どもがけがをしないように,のびのびと生活することができるように,あらゆる環境に気を配っています。食事の準備の時間はベビーサークルを活用したり,いたずらから事故につながらないようにコンセントカバーをしたり。小さい時は特に気になったのでは??
・・・と考えると大人は,「どんなことに意識が向いていて」「子どもの動きのどの辺りが危険か」によって,対応策をひねり出している(!!)のかもしれません。また,子どもの成長段階によって対応策を変えていく必要があると思われますが,何がどのように変化するのでしょうか。
そこで,子育て環境について調査・研究を進めていらっしゃる小島康生先生をお招きし,みなさんと考えあいたいと思います。小島先生には昨年も第2回てとてとで,今と昔の子育て環境の違いについてお話をいただきましたが,大好評!今回は「子どもの事故予防」のための子育て環境事情を中心にお話いただく予定です。「ウチはこんなことしてたなー」ということや,「幼稚園に入ったけど,やっぱりこういうところは気をつけてるわ」など,いろいろ思い起こしながらご参加いただき,今後子どもが自ら自分の身体を守るようになる(そうなってほしいですよね^^;)には何が必要なのか意見交換できるといいなと思っています。今現在の子どもの姿にも触れながら,楽しい時間にしたいと思います。第5回てとてと,ふるってご参加ください!

◆第5回子育て支援教室てとてと◆
12月13日(金)/10:00~11:30 ひらしば幼稚園ランチルーム
テーマ:子どもの「事故」と「自己」の育ちのフシギな関係
講師:小島康生先生(中京大学心理学部)


初参加の方でもモチロン大丈夫です。
小さなお子さんがご一緒でももちろんOKです。お子さんの遊ぶ姿も見守りながら、お話も楽しみましょう!

お申し込みは、在園児保護者は職員室まで。未就園の方はお電話で。0565-32-3565
参加される方のお名前、未就園のお子さんが参加される場合には、月齢をお知らせください。

カレンダー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

過去ログ