ここから本文です

最新情報・お知らせ

記事一覧

平成21年度 子育て支援広場 “おたまじゃくし” まとめ

平成20年度にスタートした子育て支援広場“おたまじゃくし”。
初年度は隔週でしたが、平成21年度より、基本的に毎週1回水曜午前に行い、
年間25回、累計574組の親子にご参加いただきました。

新しい一年につなげるため、昨年度を振り返り、まとめを以下に記載します。

<名前の由来>
おたまじゃくしは、卵からかえり、カエルになるまでに大変身していきます。そんな親と子の心身の成長を願い、今はまだその過程にある親子の姿を重ね合わせ、“おたまじゃくし”と名づけました。

<ねらい>
年間のねらいを『親子での遊びを楽しむ』、『地域の親子同士の架け橋の場とする』と決め、プログラムの内容を考えました。

<日程>
9:45~10:00 受付・自由遊び(ボールプールやブロック、ままごと、たいこ橋など)
10:00~11:00 各活動(毎回手遊びから始め、せっかく集まった様々な親子同士の交流が自然に持てるようにと、ゲーム感覚で自己紹介を行ってきました。その後、テーマに沿った活動に入りました。)
11:00~11:30 室内・園庭開放、または個別相談

<活動内容>
子育て支援広場の専任保育者が年間計画を立てました。プログラムは基本的に0歳からでも参加できる内容のものを考えましたが、時に年齢を設定した企画や子ども同伴の大人向け企画も行いました。

各活動は、大きく、“遊んで交流する会”、“絵画・製作の会”、“作って食べる会”、“講師の先生を招いての会”の4パターンでした。

<平成22年度は・・・>
基本的なねらいはそのままに、これまでご参加いただいた方々からの感想やご要望をもとに、さらに工夫して楽しい企画をお届けしていきたいと考えています。
年間計画表もできました。各回の活動内容についても都度ホームページでお知らせしていきます。
ご参加をお待ちしています。